スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年03月24日

そこで名店グルメ試合終了ですよ

まるで自宅のように寛げる先鋭の“ネオ・ビストロ”世界中の名だたる料理人たちに愛用されている鋳物鍋「ストウブ」を用いた料理を堪能できる店。活気に満ちたオープンキッチンからは、産直の旬野菜や東京では珍しい熊本産の“走る豚”などの食材が、絶妙な火加減で調理され、供される。鍋の蓋が開いた瞬間に、ふわりと立ちのぼる香りと美しい色彩。ココット料理の素朴な味わいが心をほぐしてくれる。本店には以前一度訪問しましたが、TV放映の直後で行列も半端なく、12席の総入替え制で前のロットの最後の女性客が口に麺をほうばったまま走って出てきたのがある意味で印象的でした。総入れ替え制度のお店は他にも行ったことありますが、そこでは感じなかったものがあったので忘れられません。。 16:00の時点でカウンター12席と4人テーブル×3卓=計24席のスタイリッシュな店内はほぼ満席。ちなみにこちらはロットぶんまわし入替え作戦の本店とは違って普通に空いてたら入れるシステムです(笑) 瓶ビールの心使いをお褒めいただきまして演出した甲斐があります。お客様に喜んでいただくことが何よりも励みになります。また、ラーメンもお口に合いましたようで とっても励みになります(泣)季節柄 今ちょうど江戸川堤では花菖蒲で有名な「小岩菖蒲園祭り」が6/3より開催されます。江戸の風情が感じられて私の好きな風景の1枚です。お散歩の途中でも またご来店していただけましたら幸いです。キンキンの冷えたビールと餃子でお待ちしております。Νοrι様の毎日が最良の一日でありますことお祈り申し上げます。 店主  


Posted by ミラジョヴォ3230 at 20:02Comments(0)